忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/05/27 13:14 | ]
しんれいびょーらくがきその2+感想
もういっちょ神霊廟新キャラの落書き。
Exネタバレも含むので今回もワンクッションです

神霊廟Exボス・マミゾウさん、銃を無限生成する程度の能力(違

Exステージ出すのに2日。こんなに早く出せたのは初めてです。道中曲が可愛くって懐かしい感じがして大好きです。地以来のEx道中曲はほんと全部ツボりますねぇ。

そしてこのマミゾウさん!本編のキャラがヤバそうなのばっかりだったので、登場時すごくほっとするキャラでした。これぞ東方キャラ!みたいな。既存キャラと絡めやすそうなので2次的には一番伸びそう。橙をめぐって乱射魔と戦う話は絶対出る(予言)。俺は他に絡めてみたいキャラがいるので保留でw
おばあちゃんキャラっぽいですけど、これは本家マミさんの画像見ながら「若く見えるよーにスタイリッシュになるよーに」って描いてましたw 火縄銃たくさん出して「てぃろ・ふぃなーれ!」とかやってほしいですね!


以下ちろっと感想

神霊廟は弾幕それほど難しくないのですが、ストーリー的には一番もやっとしているというか難解な気がします。キャラクターも最初なんじゃこりゃーでしたしけど、バックストーリー読んだら好きになりました。曲者ぞろいですし、地より前の作品群を思い出しますね。

そしてプレイするとなぜか星の子たちが好きになる不思議。神霊廟でるまでは星蓮船のキャラはいい子たちばっかりで、若干もの足りなく感じていました。でも神キャラの腹黒さ、計算高さを見てしまうと、彼女らの一途さがものすごく愛おしくなる。もちろん一癖も二癖もある神霊廟のキャラクターもすごい好きなんですが

この二作はお互いが引き立て合う感じ。対になっている作品群なんだなぁ、とひととおりプレイしてみて感じました。
……といったところで懐かしくなって星プレイしたら弾速速すぎて涙目になりましたw
PR



[ 2011/09/16 23:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< いいや限界だ、上げるね!  |  ホーム  |  しんれいびょーらくがき >>