忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/12/13 03:03 | ]
いいや限界だ、上げるね!

前配信してたボツラフ絵がもったいなかったので仕上げてしまいました。
描いてたらミコちゃん結構好きになったかも。スレンダーでセクシーなお方。衣装もごちゃごちゃして苦戦したけど慣れると結構楽しい

しばらくpixivはお休みして、絵はブログとついぴくに上げようと思います。
pixiv自分の絵の評価が気になったりしてつい時間使っちゃうのですよね。

コメントとかがなくてもツイッターでやり取りできますし、本当に見てほしい人はたぶんここも見てくれると思うから。

同人誌も出しますしね!
pixiv見ててほかの人のこと意識しすぎるのがつらくなったっていうのもあります

同じ時期に始めたくらいの人がどんどん評価伸びてて落ち込んでしまったり。モチベ維持には結構役に立つんですが、特に批判されたわけでもないのに比べられているような被害妄想したり、変に対抗意識を燃やしたりしてピリピリしてしまったり、自分より忙しいはずなのに上手い人の絵なんかを見ると人間的に自分は劣ってるんじゃないかと考えてしまったり。人をねたんだり、素直に絵が見られなくなりました。仲のよかった絵師さんに「絵は競争じゃないよ。一緒に頑張ればいいんだよ」って言われて自分が恥ずかしくなったんだけど、意地をはって距離を置いてしまったりしてけっこう排他的になってました。恥ずかしい話だけれど。

評価自体は少しずつ上がってたのでそれなりに描いてはいたのですが、スピードも画力も上がらっているようには思えなくてなんかむなしくなってしまって。

ちょうど8月に忙しくなったのもあったので意図的に絵描くのも避けてました。そうするともう描きたくなってしまって仕方なかったです。なんだかんだで落書きはそれなりにしていました。ペンを握っている間はなんだか落ち着くんです。

かといって、同人作家としてやってくのかといわれたらまったくそんなことはなく、同人作家としての名声(っていうのだろうか?)とか特にほしいとは思わないし(いや、知り合いが有名になってたらやっぱり悔しいけど)、他の人みたいに睡眠時間とか犠牲にしてまで描けないです。僕の同人誌は描いている時自分が何を考えていたのかをお話にして本の形に残しておくことで、後で思い出せるように描いたものなんです。お話読んでほしいだけだったらpixivでのっけたほうがずっといいです。

いろいろ悩んで(いつものことですが)絵を描く上で何を優先したいのかな、って改めて考えたらやっぱり自分が楽しいのがいちばんだな、と。上手くなりたいけど自分のペースでゆっくりじっくりやりたい。これは逃げなのかもしれないけど、変に対抗意識もって素直に友人のいいところ見られなくなったり、気まずくなってしまうくらいだったらそう思われても構わないやって思ったのです。比較対象がないので前みたいに速度はないのかもしれないですが。

今は普通に新作キャラ描きたいですし、ありがたいことに依頼された絵もあるのでけっこう楽しいです。テンション高めにして評価で水さされたくないのもあります。

ブログはおもしろいのでネタがある限り更新しようと思います
PR



[ 2011/09/18 21:44 | Comments(0) | TrackBack(0) | ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 芸術の秋  |  ホーム  |  しんれいびょーらくがきその2+感想 >>