忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2017/12/13 02:58 | ]
れぽまん!


例大祭9のではなく、2009年に当時務めていた会社で中国言った時のレポです。
ついったーにてレポ漫画の話題(+中国料理の話題)が出た際要望があったので再掲することにします。

今見ると絵が下手くそというよりはむしろ自分の被害妄想的な感想がいろいろ恥ずかしいのですがなんだかんだでこの時は楽しかったなーと。
杭州料理は根本的に味覚が違う、という印象をうけましたが、その他は日本料理に比べておおざっぱですがわりと食べられるもんですよ。泥臭かったり小骨多かったりで同僚には不評でしたが。

本場中国の知り合いができてしまった今となってはこの時より中国はより身近な存在になっているわけですが、はたして彼女の目にはこのレポートはどう映るのでしょうかね。

御託はさておき、↓の番号をクリックしてご覧になってくだされば幸いです。

まえがきCAST一覧
PR

[ 2012/06/12 00:26 | Comments(0) | 火焔猫燐の冒険 ]
遥か遠き理想郷


予告していたSSをpixivに投稿いたしました。

表紙絵は始め↑の絵を使う予定だったのですが、あまりにもネタバレだと言われたので描きなおしていました。upが遅れてしまったのは主にそのためです。

一応本編のtxtファイルをあげておきます。おまけつきです。↓


エピローグ
おまけtxt

このお話の構想は2,3年くらい前からありました。しかしなぜ今ごろになってこのお話を世に出そうと思ったかというと、それは求聞口授の発売がきっかけでした。
求聞口授に書かれていた幻想郷の姿、キャラクターの姿は自分が想像していたものとはかなり食い違いが見られました。特に自分が主に題材としてきた地霊殿関係の情報が明らかになったため、かなり衝撃を受けました。
読後、自分が愛したものは本当に幻想郷だったのだろうか。このまま自分の描いた世界を幻想郷のお話として出していいのだろうか。そういう疑問がつきまといました。
いっそオリジナルのお話として練り直そうと思いましたが、それにしてはあまりにもオリジナルの世界観に依存していましたし、今まで描いたものを無にしたくないという思いもありました。
そこで、自分の描きたかった幻想郷とはどのようなものか、一度整理しておきたかったのです。

いざ書いてみると原作があまりにもよくできていることに気が付かされました。小説内でもなんだかんだ言いながら口授のネタをかなり参考にした部分があります。

結果、エゴ丸出しのご都合主義な作品となってしまいましたが、もし楽しんでいただけたのなら幸いです。

[ 2012/05/23 23:43 | Comments(0) | 火焔猫燐の冒険 ]
ハッピーマリッジ
ZUNさん結婚おめでとうございます

skypeで愚痴ってたら電波が降りてきたので、鳥カルテットのイメージをつかむために試しにそれをSSとしてまとめてみました。わりとほめられたので投稿してみます。pixivでも見れます。
射命丸が結婚する前の夜の話

漫画書くときはだいたいこういうシナリオ書いてから書くのでそんなに大変ではありませんでした。基本的に過去の漫画とつながったお話なので過去の漫画読まないとわけわかめです。

とりあえず今鳥カルテットがきてます。こいつら仲良さそう。妄想が止まらない

[ コメ返 ]

[ 2012/03/06 00:22 | Comments(0) | 火焔猫燐の冒険 ]
お燐はおかんのお気に入りらしい

没コマ。ソウルジェム投げられたさやかのパロディなんだけどわかりにくいね

お待たせしました。pixivにあげた漫画をこちらでもupです。読みにくかった部分を若干修正してあります。元々は例大祭にもってくコピー本にすることを想定していたものです。ていうかもう一週間経つんですね…



猫トリオは鳥トリオよりもダーティーなイメージがあります。お互いに腹の探りあいしているような、そんな感じ。星くん描いてるうちに可愛くなってきました。姉さんと似てるから結構描きやすいです。お燐と性格的にも待遇的にも対極な感じがするので、二人がやりあう姿をもっとみてみたいですねw

以下コメレス↓
[ つづき ]

[ 2011/05/16 00:24 | Comments(1) | TrackBack(0) | 火焔猫燐の冒険 ]
俺の線画がふわふわ時間
久々にギャグマンガ描いたー。普段は下書きの時点ではセリフ入れない。
火車猫テクニック
おりんりんのモノローグのためだけに元ネタ検索しました。アッー!!
ここ2、3日やまだかつてないほど絵を描くのが楽しすぎる。って元ネタわかる世代はみているのだろうか?これからけいおん!だけどやっぱり朝早いのでねます。

つづきは…コメレスです…
[ つづき ]

[ 2010/06/23 00:03 | Comments(2) | TrackBack(0) | 火焔猫燐の冒険 ]



 |  ホーム  |  次のページ >>